カテゴリー ‘情報公開’ のアーカイブ
徒然なるままに

森田実氏が安倍政権を批判

昨日付の東京新聞特報面は「最長政権を斬る」と題し、政治評論家の森田実氏の発言を取り上げた。それによると、森田氏は「今の政治は失ってはいけないものを失っている。それは国民とのつながり、信頼です。それがなければ政治は成り立たない」と述べ、「お ...

安倍政権の「下請け」として機能する産経新聞

大阪・豊中市の市議が「森友学園」の国有地売却問題で値引きの根拠を財務省が情報開示しなかったことについて損害賠償を求めた裁判で昨日、大阪高裁で判決が言い渡され、非開示はすべて違法と判断した。安倍政権の姿勢を司法が否定した内容ともいえるが、新 ...

情報公開法を有名無実のものとした安倍政権

1999年に成立した日本の情報公開法。20年たって、2000年代、2010年代と10年刻みで区切った場合、この2010年代はこの法律の活用を大きく伸ばして社会定着させるべき重要な時期であったにもかかわらず、そうはならなかった。情報公開の「 ...