カテゴリー ‘国際’ のアーカイブ
徒然なるままに

脱北者女性が帰国事業で国際刑事裁判所に申し入れ方針

日本人妻を含む在日コリアン9万人以上が北朝鮮に渡った「帰国事業」で、このほど脱北者の女性(75歳、現在日本在住)がオランダ・ハーグの国際刑事裁判所(ICC)に国際法上の人権侵害に当たるとして、責任追及を求める申し入れを行うことが本日の朝日、 ...

共産主義という名の殺人鬼思想

あすで金正男氏がクアラルンプール国際空港で殺害されて1年になる。すでに北朝鮮では金正恩体制になって多くの粛清(殺害)がなされており、共産主義社会の権化という思いがする。共産主義思想そのものに殺害思想は含まれていないだろうが、この主義が政権を ...

分断工作に乗せられる韓国

北朝鮮による米韓日への分断工作があからさまだ。金正恩の実妹である金与正朝鮮労働党第一副部長が昨日、韓国大統領に対し、「統一の扉を開いた大統領として後世に功績を残してほしい」(東京)と自尊心をくすぐる形で要請したことが報じられている。これに対 ...

北朝鮮の核実験周辺で深刻な被爆被害?

本日付の毎日新聞(東京本社版)は1面トップで、北朝鮮の核実験により実験場周辺の住民が被爆による健康異常を示していることをスクープした。これは北朝鮮から「脱北」し韓国入りした脱北者の身体検査で確認された現象で、北朝鮮の体制維持のために罪のない ...

「改憲」「沖縄」「北朝鮮」

帰省先から戻って元旦からの新聞各紙をめくってみると、2018年の主要テーマはとりあえずこの3つのように思える。 憲法改正は昨年5月3日、安倍首相が日本会議系の憲法集会でわざわざビデオ出演して9条改正に言及して以来の懸案だ。2019年は天皇退 ...

核と寄生虫の国

ストレートニュースで読んだわけではないが、本日付の東京新聞によると、板門店から脱北して北朝鮮側から銃撃された兵士が危険な状態を超え、回復に向かっているという。さらに韓国側の担当医の話として、臓器から大量の寄生虫が見つかったという。解説による ...