カテゴリー ‘国際’ のアーカイブ
徒然なるままに

断交を主張するジャーナリスト

1~2年ほど前、韓国は話が通じない国だから「断交せよ」と声高にわめいているジャーナリストがいた。いまそのジャーナリストは、中国を敵視し、中国を封じ込めよ、そうでないと「日本が滅ぼされる」などと根拠の薄い主張を繰り広げている。一方で、在日韓 ...

普遍的価値を否定する政治

中国政府が香港で行おうとしている行為は民主主義の普遍的価値に反するものだ。同様に日本国内でも政権維持のために「嘘」と「ゴマカシ」を多用する手法は、民主主義の普遍的価値に背くものだといえる。その意味で、習近平の政治と安倍政治は深いところで共 ...

電気のない生活

ちょうど27年前の今日、私はカンボジアの一つの小学校で選挙監視業務を行っていた。国連関与の歴史的な総選挙だった。国際選挙監視団に応募したら、なぜか採用され、しかもPKO要員として現地に派遣され、3日間の選挙期間中、一つの投票所を割り当てら ...

東西冷戦構造が生んだ原発「出発点」の誤り

戦後、アメリカとソ連の2大国が覇権を争った時代があった。核兵器において先行したアメリカだったが、ソ連は意外に早く後追い開発を完成する。さらに多くの分野で競争を行った。宇宙もその大きな分野の一つだった。当初は人工衛星などで先行したソ連だった ...

虎視眈々と機を狙うサイコパス指導者

付け込むべき「穴」を見つけて、自らの利益のために巧妙に利用する。それは個人レベルに当てはめれば、人間同士の争いであったり、憎しみ、羨みなどのさまざま感情であったりする。良心の呵責を持たず他者を操って利益を貪るタイプとして、「サイコパス」と ...

安倍政権が戦争を仕掛けた日

 戦争を始めるのは簡単だが、後始末は大変に難しい。昭和史研究の専門家の言葉である。戦争は感情に基づいて行われ、双方がエスカレートし、落とし所を見つけるのが難しくなる。安倍政権が韓国に対して始めた「経済戦争」にもこの方程式がそのま ...