カテゴリー ‘サイコパス’ のアーカイブ
徒然なるままに

アメリカ大統領による人災

アメリカの新型コロナウイルス感染者の死亡が飛び抜けている。いまも毎日4000人以上が死亡しており、死亡者はすでに39万人を超えたはずだ。個人的な焦点は、新大統領誕生までに40万人を突破するかどうかだ。当初からトランプ大統領がこのウイルスを ...

第2のヒトラー・トランプに備えるために

民主主義国家で怖いことは、最高権力者に特異人格者が就任する場合だ。その著名な事例は戦前戦中はヒトラーが統治したドイツに求められるし、現在ではトランプ大統領の4年間を経験したアメリカに顕著だ。私は政党機関紙はしんぶん赤旗と公明新聞の2紙を購 ...

日本のネット民のリテラシー

本日付の日経新聞の名物コラム(秋田浩之コメンテーター)は、トランプ大統領が行ってきた行動は、「権力闘争で劣勢に立つと、大衆をあおり、政敵を攻撃させる政治運動に火をつけた」かつての毛沢東が起こした文化大革命を思い起こさせると書いた。本日の東 ...

猿回しの猿は2度踊った

今から25年前の2月、「週刊新潮」に驚くべき手記が掲載された。信平狂言手記と呼ばれるもので、担当した記者は門脇護といった。この事件の背景は、教団を貶める目的で作出されたデマに、この記者が乗せられたという図式だった。門脇は猿回しの猿として、 ...

サイコパスが毀損破壊したアメリカ政治の秩序

フェアプレイの精神という言葉がある。勝負事においてフェアな姿勢を堅持することを指している。いまアメリカで起きていることは、完全にこの精神の「欠如」した事態だ。トランプ大統領が出現して4年。当初は同人がサイコパスであることを指摘する精神科医 ...

サイコパスが大統領になるとき

将来このようなタイトルの映画が製作されることになるかもしれない。この4年間、アメリカのトランプ大統領が行ってきた行動・発言は、同人が「サイコパス」(良心の呵責をもたない特異人格者の類型)と考えればすべて辻褄が合う。気まぐれな自己本位の行動 ...