カテゴリー ‘きょうの朝刊’ のアーカイブ
徒然なるままに

立憲民主の皆さん、こんなアホな政党と組みますか?

日本共産党機関紙『しんぶん赤旗』が昨日付から上・下で「野党共闘の分断をもくろむ日本共産党へのいわれなき攻撃」と題する論文を「日本共産党国会議員団事務局」の名前で発表した。内容は60数年前の過去の武装闘争について、「党の正規の方針として暴力 ...

オウム真理教と日本共産党

本日付の朝日新聞でオウム元死刑囚が自分が道を誤った原因をたどるための書籍を発刊したとの記事が出ていた。それを見て、かつての日本共産党がオウム真理教と酷似した行動をとっていた時代のことを思い起こした。 昭和27年に札幌で警察署の公安部長を「 ...

日本人の劣化

途上国を訪れた日本人がスリにあったり犯罪に巻き込まれるといった事件は時折ニュースになるが、海外訪問中の日本人が「金目的」で現地人を殺害して逮捕されるというのはあまり聞いたことがない。カンボジアのシェムレアプで20代の日本人男2人が、現地の ...

食品ロス削減法案「今国会で成立見通し」の記事

本日付の毎日新聞が食品ロス削減推進法案が「早ければ4月にも成立する」と予測する記事を掲載した。それによると、昨年12月に発足した8党による超党派議連の会長が「与野党8党一致の委員長提案として提出する方針を決め」たためとしている。もともとこ ...

鎌田慧さんについて

ルポライターの鎌田慧さんは私も学生時代から知っている書き手の一人だ。80歳になるいまも足を使って精力的に仕事を続けている。現場に徹し、弱い者の視点から取材・執筆をつづける第一人者だと思う。東京新聞の特報面に掲載される「本音のコラム」は興味 ...

「国家神道」を強要する『櫻井よしこ』の思い上がり

今日付の産経新聞のコラムで櫻井よしこがいつもながらの「日本マンセー」の記事を掲載している。まあそれはこの人の持ち味のようなものなので致し方ないとして、目についたのは次のようなくだりだ。「私たちは現在、天照大神を国家神と見做しているなずだ‥ ...