歴代最長の日本共産党委員長

私は日本共産党から2003年に訴えられた経験があるが、そのとき先方の原告代表となっていたのは志位和夫委員長であった。その後、同党は裁判継続が難しいと観念したのか、訴えを取り下げる和解案を許諾した。結論として、ポーズだけの訴えに終わった。後年、私は原告代表だった因縁ある志位和夫氏とあるところでばったり出くわしたことがある。新幹線の品川駅のホームだったと記憶するが、スラリと背の高い長身の姿だけ印象に残っている。同氏は委員長としては同党歴代トップの20年になろうとする。この1年は同党にとっても重要な1年になるだろう。

トラックバック・ピンバックはありません

ご自分のサイトからトラックバックを送ることができます。

現在コメントは受け付けていません。